BLOG

2018/05/14

ワックスとジェルの違いって?

皆さんスタイリング剤などは使っていますか?

最近は市販のものでも美容室専売のものでもたくさんのスタイリング剤が販売されていますよね。
男性でも女性でもワックスやジェルなどのスタイリング剤を使う方は多いと思いますが、
「そもそもワックスとジェルってどう違うの?」という疑問や「自分の髪にはどっちが合ってるんだろう?」と思ったことはありませんか?

まずはワックスの特徴やメリットなどを説明致します。
ワックスは基本的には「油、繊維」で作られているスタイリング剤になります。
ワックスのあのべたつきは油分によるものです。そしてワックスはテクスチャー所謂感触が柔らかめのものが多いですよね。
メリットはワックスは感触が柔らかいので髪につけてもふわっとした仕上がりになりやり直しがきくというのが大きなメリットです。
デメリットとしてはシャンプーなどで落としにくいという点になります。

次にジェルは基本的に「水分と樹脂」で作られているスタイリング剤になります。
ジェルは髪を固めるのに適しているのでどうしても崩したくないヘアスタイルにする時に向いています。
またジェルはワックスと比べるとツヤツヤとした仕上がりになるのも特徴。

そしてジェルはシャンプーなどで落としやすいんです!
自分の髪に合ったスタイリング剤が分からない方は是非、アトリアに来た際に聞いてくださいね♪
おすすめのスタイリング剤をご紹介させて頂きます!

BACK

Other Blog

page top